facebook twitter instagram 日本ワイン140年史 ~国産ブドウで醸造する和文化の結晶~ 日本遺産ロゴ

スポット

メルシャンワイン資料館収蔵品

日本遺産/博物館・資料館
メルシャンワイン資料館では、日本ワインの誕生・変遷とともにメルシャン株式会社の歴史を紹介しています。明治・大正時代に実際にこの場所で使われていた醸造器具も展示しており、今日のメルシャン株式会社の礎となる先人たちの軌跡・功績、ブドウ産地なども紹介しています。これらの道具は、宮光園に伝わる写真や映像において使用されている様子が記録されており、当時の醸造技術を知るうえで貴重な資料です。
資料館の外観は分厚い漆喰の土壁となまこ壁が特徴的なですが、内部構造には西洋式のトラスが多用されており、和洋の知恵が一体となった建物です。
住所
山梨県甲州市勝沼町下岩崎1106−1
Url
HP
カテゴリ
日本遺産/博物館・資料館
営業時間
09:30~16:30
料金
無料
TOP